施設利用方法

こくぶんじ市民活動センターは、公益的活動を行っている市民活動団体を支援する施設です。

利用団体登録を行うと、下記をはじめとした設備や備品等の利用ができます。
・団体紹介や助成金等情報提供
・ホームページへの団体情報掲載
・掲示板を利用した団体PR
・コピー機・印刷機等の機器利用
・打ち合わせ等の会議室利用(団体の活動に関する内容に限ります。)
※消耗品(コピー用紙、ラミネートフィルムなど)は、各団体でご用意下さい。

 

利用時間平日午前9:00~午後5:00

【休館日】土・日、祝祭日、年末年始12月29日~翌年1月3日

会議室1室(約20~25名)予約制。(最長4時間)
     ※準備時間の設定はありません。準備、片づけを含めて時間の予約をして下さい

ミーティングスペース15名程度まで。(壁はありません)予約優先

オープンスペース事務機器の利用、打合せなどにご利用下さい。

コピー機白黒コピーです。1原稿20枚まで(20枚以上は印刷機をご利用ください)年間350枚まで利用できます。

印刷機赤黒緑から2色選択しての2色印刷です(単色印刷可)。年間120原稿で、印刷枚数10、000枚まで利用できます。予約制
※2色印刷は、PCからのデータ印刷でのみご利用いただけます。

【紙折り機】二つ折り・四つ折り・片袖折・外三つ折り・内三つ折り・観音折り・ダイレクト―メール折りなど。B5~A3までの用紙の他、最小幅6.5cm×長さ10.8cmの紙に対応。予約優先

掲示板イベントや会員募集などのチラシやポスター(A4サイズまで)を各地域センター・公民館、ボランティア活動センターこくぶんじ(計13箇所)に最長1ヶ月間、掲示できます。センターのみチラシ・会報などの配架可。(◆)
※掲示物には団体名と連絡先電話番号(またはメールアドレス)を必ずご記入下さい。

ノートパソコンセンター内でのみ使用できます。会議や、印刷原稿のメディア持込み(USB、DVD、CD-RO、SDカードなど)等にご利用ください。インターネット閲覧可。予約優先

プロジェクター原則1週間以内の貸出しです。(◆)予約制

スクリーン自立式で、平面であればどこでも設置可能です(横1810㎜×縦2100㎜)。原則1週間以内の貸出しです。(◆)予約制

ジャンパー25枚。原則1週間以内の貸出しです。ご使用後は洗濯してからご返却下さい。(◆)

ラミネーターA3サイズまで、センター内でのみ利用できます。フィルムはご持参下さい

レターケースA4サイズまで、利用団体へのチラシ配布や、団体内での連絡等にご利用いただけます。利用期間は1年間です。利用登録は一年毎に更新しています。

蔵書最長2週間まで貸出します。(◆)

【団体情報の発信】機関紙こらぼ(年4回発行)、センターホームページ(団体からのお知らせ、イベントカレンダー)に団体の会員募集やイベントなどの情報を掲載できます。(◆)
         *登録団体用「団体からのお知らせ」掲載依頼書(Word版)

その他強力パンチ、ディスクカッター、ステープラー(ホッチキス)各種、をご利用いただけます。スタッフにお声掛けください。

(◆)…ご利用には各種申請書が必要です。

 

■会議室・印刷機・プロジェクター等、施設や備品の予約状況はこちらでご確認いただけます。

■プロジェクター・ジャンパー・スクリーン・蔵書以外の備品のセンター外への持ち出しはできません